Go!Go!ダンジョン

提供: Amayus Wiki
Jump to navigation Jump to search

P506iCにプリインストールされているiアプリ「Go!Go!ダンジョン」について

テキスト[編集]

ストーリー[編集]

目的は違うが共に旅をする6人の若者たちがいた。
彼らは苦楽を共にし長い旅を続けるうちに、かけがえの無い仲間となっていた。
旅の途中、彼らは一人の美しい女性を見掛る。その女性の姿は古い書物に書かれている『エルフ』によく似ていた。
エルフは遥か昔に絶滅したとされていたので、6人は後を追ってみることにした。途中エルフがペンダントを落とすのを目撃した6人はそれを拾い更に後を追 った。
気付くと6人はダンジョンの入り口にたどり着いていた。
そこにはエルフの姿はなかったが、中に入っていったと推測し、ダンジョンへと足を踏み入れた。彼らの運命を大きく変えることになることも知らずに…。
中に入った彼らは奇妙な光景を目撃した。
そこには多くの人々がピクリとも動かず立ち尽くしていた。まるで、この場所の時が止まっているかのような光景だった。
先頭にいたパラディンは嫌な予感がして振り返った…。
パラディンの予感は的中していた、なんと自分以外の5人の仲間たちが先程の人々同様ピクリとも動かない。
「一体どうしたって言うんだ…。」
「そのペンダントのおかげであなたは助かったのよ。」
そう答えたのは、入り口付近で姿を消した、あのエルフだった。
そしてパラディンの手には先程拾ったペンダントが握られていた。
「仲間たちを石にしたのは君なのか?」
言い寄るパラディンの言葉にかぶせるように、エルフは言った。
「それは私じゃないわ。解く方法はこのダンジョンの奥にあるわ…。」
「行くしかないか…。」
仲間たちを救う為に、パラディンは奥に進む覚悟を決めるのだった…。

エルフ[編集]

はじまりの階[編集]

そこの地面にある紋章は魔法陣よ。
それを使うと一瞬で下の階層にいけるの。
ボスを倒すと左から順に10、20、30、40…と10階進む毎に、魔法陣この部屋に1つずつ現れるのよ!
ボスはその前の階毎、つまり9のつく階毎にいるから気を付けてね。

001F[編集]

セーブはゲームの中断をすれば行われるわ。
『HLDキー』で終了させると、階を降りた時か、ゲームの中断をした時からレベルが1つ下がってしまうの。
持ち物もその時に戻ってしまうし、その階の探検も初めからになるわ。
ゲームの中断でセーブした所からやり直せないようにしているの。ごめんね。

002F[編集]

“1・3・7・9キー”を押すとナナメに移動や攻撃ができるのよ。
そして敵を後ろから攻撃すると大きいダメージを与えれるって知ってた?
あと知っていると便利なのは『#キー』を押しながらだと、通路を早く移動出来るのよ!

003F[編集]

このダンジョンの奥に棲むドラゴンは、かつてドワーフ達から神の使いとして崇め、護られていました。
そして、私達エルフもドワーフ同様に森の奥に棲むドラゴンを護っているのです。
今回、私達がここに来たのも、そのドラゴンの命によってきました。

004F[編集]

ドワーフたちはこのダンジョン内を広げて、文明を築いてきました。
ダンジョンが毎回変化するのは、あなたたち人間からドラゴンを護る為のドワーフたちの知恵だったのです。
あなたたち人間は、己の欲望の為なら何でもする種族と思われています。
それはエルフもドワーフも同様の考えです。

005F[編集]

ドワーフたちはこの地底を掘り進めているうちに、悪しき石を見つけてしまったと聞いています・・・。
その悪しき石より放たれた瘴気によって、ドラゴンは邪龍へと変貌してしまいました。
その邪龍の恐るべき力により、ドワーフは絶滅したと聞いていますが、その真相はわかりません。

006F[編集]

悪しき石はドラゴンばかりか、この洞窟に棲む全ての生物をモンスターへ変貌させたと聞いております。
しかし真相は全てが謎なのです。

007F[編集]

モンスターを倒すと武器やアイテムを落とすこともあるよ。
あまり見かけないモンスターがいたら、倒してみるといいかもね。

※この階にいる緑色のキノコを倒すと、『銀の指輪』を落とす。009Fのボス対策に必須。

008F[編集]

このダンジョンに武器やアイテムが多いのは、ドワーフたちが掘りあてた鉱石などを加工して造ったからでしょう。

009F[編集]

この階には眼力によって、見るもの全て石にするモンスターがいます。
ここに来るまでに『銀の指輪』を拾ったなら、それを装備するといいわ。

010F[編集]

ゾンビのように防御が強くて鈍いモンスターは魔法が強い人の方が戦うのが楽かもよ。

011F[編集]

邪竜を倒す為にはドワーフ達が造った4つの指輪を探さなければなりません。
そう森のドラゴンよりお聞きしました。

012F[編集]

4つの指輪には、それぞれ火・水・風・土の精霊の力が宿った宝石が填められています。
その宝石全てを1つのリングを填めることにより、真の効果を発揮するのです。
邪龍の吐く息は、浴びた者の生命力を一瞬にして奪うのです。
それを防ぐのが4つの宝石を填めた『ブレスリング』なのです。

013F[編集]

もし竹光を持って来てくれたら、この錆びた剣と交換してあげるわ。
あ、竹光持ってるじゃない。
この錆びた剣と交換ね。

014F[編集]

もしペーパーナイフを持って来てくれたら、この毀れたナイフと交換してあげるわ。

※毀れた=こわれた

あ、ペーパーナイフ持ってるじゃない。
この毀れたナイフと交換ね。

015F[編集]

もし木の枝を持って来てくれたら、この折れたロッドと交換してあげるわ。
あ、木の枝持ってるじゃない。
この折れたロッドと交換ね。

016F[編集]

4つの指輪はこともあろうか、モンスターたちによって隠されてしまったのです…。
お願いです、4つの指輪を探してください!
指輪の行方については、仲間のエルフが調査中です。

017F[編集]

4つの指輪の名前は
『ファイアリング』『アクアリング』
『ウィンドリング』『アースリング』
っていうのよ!

018F[編集]

巻物って色々便利なのよ。
例えばリターンは始まりの階に戻れる巻物よ。
はじまりの階に戻れば倉庫にアイテムもストックできるし
仲間との交代もできるの。
ちなみに敵から逃げる時にも使えるのよ。
ゴウダウンの巻物も逃げる時には使えるかも…。

019F[編集]

この階にも、強いモンスターがいるから注意してね。
銀髪の恐ろしいヤツよ、モンスターの血をすすっているのをみたの…。

020F[編集]

指輪を隠したモンスターの1匹が、この階に居ることはわかったのですが
どこかに隠れているようです。

※たき火っぽいものを調べる。戦闘後『ファイアリング』を入手。

021F[編集]

大切なものを持ってくるのを忘れたの…。
簡単に戻れる方法はないかしら…。
え、リターンくれるの?ありがと~。
これはお礼よ。
袋が大きくなった。

※アイテムの最大所持数が20→40になる。初めの会話でリターンを持っていなかった場合のセリフは不明。(おそらく最初の2行)

あなたのおかげで大切なものを取ってこれました。
本当にありがとう!

022F[編集]

もし錆びた剣を持って来てくれたら、この呪いの剣と交換してあげるわ。
あ、錆びた剣持ってるじゃない。
この呪いの剣と交換ね。

023F[編集]

もし毀れたナイフを持って来てくれたら、この呪われた短剣と交換してあげるわ。
あ、毀れたナイフ持ってるじゃない。
この呪われた短剣と交換ね。

※ただしもらえるアイテムは『呪いの短剣』

024F[編集]

もし折れたロッドを持って来てくれたら、この呪いのロッドと交換してあげるわ。
あ、折れたロッド持ってるじゃない。
この呪いのロッドと交換ね。

025F[編集]

モンスターの中には臆病なものもいるの。
あれは元々モンスターだったのか、ドワーフが変えられたものなのかはわからないわ…。

029F[編集]

この階で団体で行動するモンスターをみたわ。
一度に複数で攻撃してくるから、十分に気をつけてね。
何かで吹き飛ばせば、良いんじゃないかしら!

030F[編集]

この階に水溜りをみかけたの、中で何かが光っていたの。
なんだか嫌な予感がしたから、近づくのをやめたの…。

※水溜りを調べる。戦闘後『アクアリング』を入手。

034F[編集]

私にもう少し魔力があれば…。
『魔力の秘薬』をもってない?
私にもう少し魔力があれば…。
『魔力の秘薬』をもってない?
魔力の秘薬貰うね。
これで先に進めそう。
これはお礼よ。
袋が大きくなった。

※アイテムの最大所持数が40→60になる。

袋が大きくなって便利になったでしょう

038F[編集]

ダンジョンを潜るに従って、瘴気がだんだんと強くなっているわ…。
それはモンスターも凶暴になっている証拠なの、気を付けてね。

039F[編集]

この階には知能が高く、より強いモンスターがいます。
そのモンスターは分身をこの階に解き放っているの。
当たり前かもしれないですが、本物は分身より強いのです…。

045F[編集]

我々の調査によれば、この階までに『ファイアリング』と『アクアリング』の2つの指輪が隠されていたことが判りました!
2つとも見つかりましたか?

046F[編集]

この階にも落とし穴があるわ。
調べると発見することができるのよ。

049F[編集]

ここに来るまでにヴァンパイアに出会った?
この階にもいるけれど、さらにパワーアップした強いヤツよ…。

050F[編集]

この階で50階ね・・・。
このダンジョンは一体どこまで続くのかしら・・・。

051F[編集]

この階にも落とし穴があるわ。
調べると発見することができるのよ。

052F[編集]

い・・・いたぁぁぁい!
リカバーボトルもっていない?
それよ!
このリカバーボトルさえあれば・・・助かった。
ありがとう!
お礼に倉庫を大きくしてあげるわ。
倉庫の最大量が10増えた。

※倉庫の最大量が30→40になる。

あなたのくれたリカバーボトルのおかげで傷も治ったわ。
大げさかもしれないけれど、あなたは命の恩人ね!

059F[編集]

この階にドラゴンがいるのを見たの。
でも森のドラゴンに比べて
なにか迫力に欠けるような・・・。
でも強そうなのは確かよ!

060F[編集]

この階の砂の中に、モンスターが指輪を隠したらしいの
けれど私には判らないの。ごめんなさい、力になれなくて・・・。

※砂っぽいところを調べる。戦闘後『ウインドリング』を入手。

061F[編集]

もし妖刀村雨を持って来てくれたら、このデヴィルソードと交換してあげるわ。

062F[編集]

もし狂ったナイフを持って来てくれたら、このデヴィルナイフと交換してあげるわ。

063F[編集]

もし邪教の杖を持って来てくれたら、このデヴィルロッドと交換してあげるわ。

067F[編集]

ここまで来たのに…。
モンスターたちが強すぎるわ。
ソリッドボトルがあれば…。
ここまで来たのに…。
モンスターたちが強すぎるわ。
ソリッドボトルがあれば…。
ごめんね。
今そのソリッドボトルが必要なの。
お礼に倉庫を大きくしてあげるわ。
倉庫の最大量が20増えた。

※倉庫の最大量が40→60になる。

あなたにもらったソリッドボトルのおかげで、ここのモンスターも楽勝ね!

069F[編集]

以前にあなたと同様な理由で、このダンジョンに腕利きのナイトが潜入したの・・・。
彼はこの階で息絶えたの、そんなナイトのモンスターがこの階にはいるの・・・。

070F[編集]

この階にも指輪が隠されているらしいの。
隠されたものを探すのは大変ね・・・。
土煙が巻き上がり中からモンスターがっ!!

※土が盛り上がってるところを調べる。戦闘後『アースリング』を入手。

071F[編集]

もしデヴィルソードを持ってきてくれたら、この血塗られた剣と交換してあげるわ。

079F[編集]

あの知能が高くて分身してたモンスターが、この階にいたの・・・。
でも今回は分身を使ってないようなの、ひょっとして相当な自信なのかな・・・。

080F[編集]

この階に来るまでに『ファイアリング』『アクアリング』『ウインドリング』『アースリング』の4つの指輪が手に入るはずなの・・・。
全部そろったわね!
これをここに入れて…。
エルフが呪文を唱えた。
…
……
………
出来た!
これよ、これ。
エルフがブレスリングを創ってくれた!
あとは任せたわ。
頑張ってね。

090F[編集]

もし血塗られた剣を持って来てくれたら、このブラッディソードと交換してあげるわ。

091F[編集]

もし血塗られた短剣を持って来てくれたら、このケイオスクロスと交換してあげるわ。

092F[編集]

もし血塗られた杖を持って来てくれたら、このフリーズワンドと交換してあげるわ。

093F[編集]

ここではカタストロフィが欲しいんだけど…。
ここではカタストロフィが欲しいんだけど…。
ありがとう。カタストロフィを貰うわ。
お礼に倉庫を大きくしてあげるわ
倉庫の最大量が30増えた。

※倉庫の最大量が60→90になる。

あなたにもらったカタストロフィのおかげで、ピンチを乗り越える事ができたわ!

094F[編集]

この階にも落とし穴があるわ。
調べると発見することができるのよ。

095F[編集]

この階にも落とし穴があるわ。
調べると発見することができるのよ。

エンディング[編集]

悪しき石によって邪龍と化したドラゴンは多くの種族より、忌み嫌われた人間の手によって倒された。

『あなたたちのおかげで、邪龍と化したドラゴンは滅び、その強大な力による、地上への侵攻を阻止することができました。
私たちエルフがお仕えしている、森のドラゴンもさぞ喜んでおられることでしょう。

また、あなたに謝らなければならないこともあります。それはあなた方を石に変えたのは、他でもない私たちエルフなのです・・・。

私たちエルフもドワーフ同様、ドラゴンに使える身なのです。
いくら邪龍と化したドラゴンと言えども、それを殺めることは許されないのです。
そこであなた方、人間を利用させて頂きました。』
『じゃあ仲間は・・・。仲間はどうなった?!』
『大丈夫、今頃入り口であなたの帰りを待っていることでしょう。
貴方方は本当に仲間思いの良い人達なのですね。実はあの悪しき石はあなた方人間の悪しき心が堆積し出来たものだと森のドラゴンからお聞きして、人間はも っと悪しき存在なのだと思っていましたが・・・。
貴方方を見ていると考えを改めなければいけませんね。
それでは、私たちはそろそろ森に戻ります。』
『ああ、それじゃあな。もう会えないんだろうな・・・。』
『あなたたちとは、またいつかどこかで会いそうな予感がするわ…。』
そう言いながらエルフは去っていった。

こうして一つの冒険の幕は閉じた。
だが、彼らが旅を続ける限り、また何かを語る事はできるだろう。
彼らは偉大な冒険者なのだから…。

Fin

※「使える」→「仕える」だと思う。

モンスター(一部)[編集]

名前 属性 攻撃タイプ 説明 備考
プリン 水属性 噛み付き 食べ物のプリンを使った実験の失敗によって生まれたモンスター
ファンガス 土属性 平手打ち 松茸風の匂いがする美味しそうなモンスター だが食べるのはよしたほうがいい
バット 風属性 噛み付き コウモリを素体とし創生されたモンスター 空を飛びその動きは素早い
マウス 土属性 噛み付き 素早いモンスター その愛らしい姿からは想像できない凶暴さを持つ
シルバーファンガス 土属性 平手打ち 松茸風の匂いがする美味しそうなモンスター だが食べるのはよしたほうがいい 銀の指輪を落とす
メデューサ 水属性 噛み付き 美しい容姿のモンスター その邪悪なる視線で射抜かれた者は死を免れないだろう 009F BOSS
ゴースト 闇属性 上げ打ち 人間の魂をモンスター化したもの その姿は人に恐怖を与える
ゴーストマジシャン 闇属性 上げ打ち 魔力の高い人間の魂をモンスター化したもの 魔法に気をつけないと死ぬ
ゾンビ 闇属性 一刀両断 ネクロマンシーによって死人の体に下級霊を憑依させたモンスター 体の腐敗が進んでいる
スケルトン 闇属性 一刀両断 肉体の腐敗により骨だけになってしまったゾンビの成れの果て 過去に下された命令を守り続ける
ヴァンパイア 闇属性 噛み付き 人間の負の心を自らの力とするモンスター 人間の生血を好む 019F BOSS、049F BOSS
ライブロック 土属性 平手打ち 岩石に生命を与え創生されたモンスター 岩石の特徴を有する
ワーム 土属性 平手打ち 可愛らしさとは裏腹に硬いモンスター だが硬いだけで力はあまりない
トロール 水属性 上げ打ち 体の大きなモンスター 見た目よりは凶暴じゃない?
ローブトロール 土属性 上げ打ち 鋼鉄で体を創られたトロール その防御力は想像を超えるだろう
エルダーワーム 水属性 平手打ち 悠久の時を経たワーム その皮はマジックアイテムの素材となる
オーク 風属性 一刀両断 一匹一匹の力は弱いが集団で襲ってくる為 油断をすると命を落とし兼ねない 029F BOSS
フラッグゴースト 闇属性 上げ打ち 邪悪な気を帯びたゴースト その黒き姿は暗闇をまとう為
イートプラント 土属性 噛み付き 花の中に女性の顔を持つモンスター その外見は見るものに嫌悪感を与える
グール 闇属性 一刀両断 ネクロマンシーによって死人をモンスター化したもの 触れられたた者は恐怖で力を失うだろう 触れられたた
デーモン 闇属性 噛み付き 悪しき力に心を奪われた魔法使いの成れの果て 039F BOSS
デーモン 闇属性 一刀両断 悪しき力に心を奪われた魔法使いの成れの果て 039F BOSS(本物)、079F BOSS
スパイダー 闇属性 噛み付き 蜘蛛を素体とし創生されたモンスター 動きを止める力を持つ
アクアプリン 水属性 平手打ち プリンの中でもかなり生命力が高いモンスター 極度に火を嫌う
レッドプリン 水属性 噛み付き プリンがかなり熟成した状態 通常のプリンより強力な力を持つ
スネーク 土属性 噛み付き へびを素体とし創生されたモンスター 巻き付かれない様に注意
ハンドスネーク 土属性 噛み付き 5体スネークを融合して創生されたモンスター その姿はまるで人間の手の様に見える
ビホルダー 土属性 平手打ち 動かないとドアに見えるモンスター プリン同様失敗作だった
ジャイアント 土属性 上げ打ち 力が高く、硬い体を持つモンスター できれば避けたい
ロックトロール 水属性 上げ打ち 永き時を経て岩石の様に皮膚が硬化したトロール
タイニードラゴン 土属性 噛み付き 小さなドラゴン その姿からは想像できない力を持っている
デースプラント 土属性 噛み付き イートプラントの完全体 大きく綺麗に咲いている
ドラゴン 土属性 一刀両断 ドワーフの研究によって誕生したモンスター 強大な力を有する 059F BOSS
リングスネーク 土属性 噛み付き ハンドスネークの改良版 改良の為に使われた薬品の色に変化した
カットロック 土属性 平手打ち 岩石に生命を与え創生されたモンスター 岩石の特徴を有する
デスナイト 闇属性 押し切り その昔ダンジョンに潜行した人間 すでに心はなくただ戦いのみを求める 069F BOSS
ブラックマジシャン 闇属性 上げ打ち 悪しき魔力に心引かれた人間の末路 高い魔力の代償に心を失ってしまった
白術士 闇属性 平手打ち デーモンに心奪われ操られているようだ 089F
黒術士 闇属性 平手打ち デーモンに心奪われ操られているようだ 089F
エンシェントドラゴン 火属性 噛み付き 悠久の時を生き抜いてきた古の最強の生物 今は邪悪な魔法使いによって心を惑わされているようだ

Tips[編集]

  • 最下層でゴウダウンを使用すると、「燃えてなくなってしまった。」とだけ表示される。